FC2ブログ

かいぞーき・戦! 第3話:聖剣の陰謀 第11節

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだ・・・?」
突然アームの様子が変わる。
何か様子がおかしい。
「・・・まさか・・・そんな・・・ッ!」
さっきまでとは違い、冷や汗。そして窓の外を振り返る。その瞬間・・・


・・・ズドオオオオオン・・・

爆音が轟く。
その主は・・・ロンゴミアド自身だ。

「・・・そんな・・・ハズは・・・ッ!!」
「どーやら間に合ったみたいだねぇ・・・」
「ッ!」

どここからか、しゃらん・・・というかんざしの音。
「・・・姐さんッ!!」ザンゲツが驚きの声を上げる。
声の主は窓の外。
一瞬にして、スライが部屋に飛び込んできた。

「・・・成程。囮にあえて囮をぶつけた・・・そういうことですね?」
クックッ・・・と額を抱え、冷笑するアーム。
心なしか、楽しんでいるようにも見える。

「よくわかってるじゃないか。
 あくまでもこの子達は囮。・・・わるかったね。ツルギ、ライドウ。」
いちど二人の方を見て、またアームに向き直る。

「残念だけど、アンタ達のあの衛星はもう使い物にならないよ。」
睨みを利かせ、ビシィ!と啖呵をきる。

「・・・計算外もいいところです。」
アームの言葉は、計画を潰された憤りに満ちている。
「消して差し上げますよ・・・我が計画を狂わした罰として・・・!!!!」
怒りによって語気が乱される。

第11節 おわり

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山

Author:山
オリ人外キャラ好きのCURURU難民です。
創作系の漫画や小説やってます。
本拠地はここ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード