FC2ブログ

トランスフォーマー/ロストエイジを観てきました。

タイトルどおり。
トランスフォーマー/ロストエイジを観てきたので感想。
ちなみに吹き替え版でした。

ネタバレの嵐なので追記のほうに反転で。


とりあえず不満点。
ルーカスの爆死体まじまじと見せないでくれ!!
プロップがよくできたのはわかった!超グロかった!!

アメリカでは過激なシーンを入れてR15にしないとお子様映画と馬鹿にされる、と聞いたことがありますが
例によってエグいシーンが多かったです。親指を!こいつの目の中に!つっこんで!殴りぬけるッ!

僕としてはいい意味で子供っぽい映画のほうがトランスフォーマーらしいというか・・・
もっとお子様向けでいいと思うんだけどねえ。アニメも映画も。

子供向け玩具シリーズが発売されてて子供狙いの広告も多いのに
実際の映画は子供に見せるにはキツい、ってのはどうなんでしょう。1作目からそうだけど。

1作目と似たようにストーリーよりもハデさ重視のアクション映画でした。
2時間半という長い上映時間でしたが途中で苦にならず、最後までスクリーンを凝視。
終わった時の疲労感が凄かったけどな!

ただ、今までの作品よりは伏線(?)とかキャラだてとかがうまかった印象です。
ラグビーボールのシーンとかね。
ただ、エレベーターに乗っていた兄ちゃんはなんだったんだろうか。

3Dで見ましたけど、ものが飛び散るシーンでの臨場感が凄かったです。
ススやチリが出てきたとき、一瞬本当に目の前にあるのかと思ってしまった。

鎧武&トッキュウジャーの銃撃戦シーンがうるさかったのは記憶に新しいですが
さすがマイケル・ベイ。あっさりそれを超えてくれました。
まあ、そもそも規模が違うからねー。


今までに比べてトランスフォーマーネタが多かったように思います。
携帯の着信音が初代のテーマだったり、オートボットの隠れ家がプライムっぽかったり。

『最悪・・・』もそうなのかな。


とりあえずトランスフォーマー側のキャラをいろいろと。

○オートボットの皆さん
今まで以上に好戦的で荒々しくなってました。
まあ、境遇を考えればイライラするのもわからないでもないです。

さんざん人類を守ってやってたのに裏切られて虐殺されてるわけだしなあ。


・オプ
単独で飛べるのかよ!!飛べよ!!一回限りとかなのか?アレは。

今までの作品以上に口の悪い司令官。
セリフを考えるとバトルコマンドオプティマスは別人だと考えるとシックリきます。

ところでシルバーナイト版が発売予定ですけど劇中じゃ色そのまま形だけ変わってますよね。

・バンブルビー
ラジオの音声での会話・・・なんですが的確すぎてほぼCV:山寺宏一になってました。
ストレスのせいかだいぶ短気になってましたね。

・ドリフト
吹き替え版は渡辺兼じゃないんですね。池田秀一かと思った。
思ってたよりは勘違いサムラーイじゃなかったです。
説明だとオプ不在の臨時リーダーとされてますけど劇中だとビーが臨時リーダーだったらしく
武士道のなんたるかもわかっていない、と剣をビーの首に・・・
ってお前もたぶん武士道わかってないよね!?

さすがにヘリはSFヘリでしたが、やっぱり玩具では無理かなー。

ドリフトっていうよりスプラングだよね?
ロックダウンとの因縁はないようだし、そもそも元ディセプティコンってわけでもなさそうだし。

・クロスヘアーズ
ニューリーダー病・・・というかただのひねくれ者か。
まさかのおっさん声。マイ伝グラップかと思ったけど違う人でした。

「お前にまた乗りたいぜ!」とかいうあたり
ひねくれ者だけど悪いヤツではないと思いたい。

・ハウンド
にじみ出る死亡フラグもまとめてぶっ壊した愛すべきオッサン。
口にくわえてたタバコらしきものは飛び道具でしたか。なんか武者烈伝の公募キャラでそんなやついたぞ。
ハウンドというよりバルクヘッドでした。

・ラチェット先生&レッドフット
オオゥ・・・
まあ、なんとなく先生は危ないと思ってたけど、レッドフットも死んじゃうかー・・・
劇中で死亡が確認されただけ優遇されてるのかな。

ラチェット先生はKSIで生首になってるシーンがありましたけど
ロックダウンの船の中で解体されてたのってレッドフットかな?

・ダイノボットの皆さん
吸い込まれそうになってふんばるスラッグがかわいかったです。

てっきり地球のどこかに潜伏してるか封印されてるかと思ったら
普通にロックダウンに捕まってたっていう。
捕まってた代表ってグリムロックですよね。ストレイフと勘違いしてしまった。

凍ってたヤツはなんだったんだろう。
グリムロックのそっくりさん?それともスラッシュだったのか?
それか、単純に機械化されてしまった地球の恐竜だったのかな。

一言もしゃべりませんでしたが、知能が低いのか、劇場版トムとジェリーのごとくしゃべらなかっただけか。
それともセイバートロン語しかしゃべれないとか、別の言語でしゃべるとか。

説得された、といっても要約すると
「お前らを自由にしてやるから協力しろ、いやなら殺す!」だからなあ。

強引な手段の割に恩義は感じてるのか、それとも殺されるのが嫌でしたがったのか。
オートボットの面々をちゃんとサポートしてくれましたね。

・ガルバトロン
字幕だとガルヴァトロンらしい。
メガトロンのデータを基に作ったら意識が侵入しちゃって結果メガトロンになった、と。
トラックに変形する理由がオプティマスを模して作った、というのは面白い設定だと思います。
胸に穴が開いてるのはスパークが無いからかー・・・

人造トランスフォーマーの皆さんはたぶん、その気になればなんにでも変形できるっぽいので
トラック以外のものに変形したり、ロボ以外にも変形できるよね?たぶん。

・人造トランスフォーマーの皆さん
キスぷれのオートルーパーという前例がありましたけど今回は軍事兵器。
アメリカはとりあえず軍事転用するよね・・・

てっきり玩具オリジナルのキャラだと思ってたジャンクヒープが出てきてびっくりです。
あとなんか、やけにかっこいいヤツがいた気がします。シルバーの。

・ロックダウン
今回唯一の純粋なディセプティコン・・・と思ったら無所属なのか。
玩具はアレですけど、劇中では右手がフックになるというロックダウンらしさを見せました。
ところで頭部キャノンって何の意味があるんだろうか。

悪役には悪役ですし、悪人なんですが常識はあるというか。
今までの怪物タイプとは違う、ちゃんとしたキャラクターとしての悪役でした。

そして最後はやっぱり顔面破壊大帝の餌食に・・・

手下の人々はビーコンとは別みたいですね。

・創造する者
だっけか。
ユニクロンとかクインテッサのポジションでしょうけど、最終的にこいつらと戦うのか?
冒頭に出てたエイリアンがそれだとすると、プリマクロンっぽいような。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山

Author:山
オリ人外キャラ好きのCURURU難民です。
創作系の漫画や小説やってます。
本拠地はここ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード