FC2ブログ

C-18ミニボットアタックチーム

サイバトロンの縁の下の力持ち・・・ってわけでもない、
小型トランスフォーマー、ミニボットがまさかの、ヘケヘケで発売!
写真数が多くなるので、今回背面写真は省略しています。

今回紹介するのは2種のセットのうちのアタックチーム

戦闘員クリフ
 
ビークルモード
たぶん軽自動車?に変形。
サイズがサイズなため、軽自動車に見えるぜ!
初代ではポルシェに変形していました。

バンブルと。
このクリフ、もともとはバンブルとしての設計なので似ています。
クリフなのは日本だけ~
トランスフォーム!
 

ギガゴゴゴ
バンブルと似ています。

ロボットモード
「デストロン共を血祭りにあげてやります」で有名な過激派サイバトロンですね。
バンブルのリカラーです。ってか赤いバンブルです。ヒザが逆間接っぽいとことか特に。
初代バンブルを意識したデザインですからね~。
初代はバンブルと似ているけど、実は別金型なキャラ。
 
でも、けっこう赤いバンブルでもクリフに見えます。
ってかバンブルを赤にすればクリフ、白くすればバグバイト、はリカラーの定番。
 
ちなみに。海外名のクリフジャンパーは崖を飛ぶもの、って意味らしい。
日本では合体マイクロンの名前として襲名されました。
その前作品での合体マイクロンはバンブル。うーむ。
 

大人と子供みたいなバンブルとの比較。
昔は同じサイズだったのにな・・・

「言うことは一つさ、さぁ好きにしてくれ!」
 
・・・コレだけ聞くと、アッー!に見える。
リジェがデストロンに寝返ったと疑い、それが間違いだとわかったときの
クリフなりの謝罪でした。素直じゃないヤツです。
攻撃員:ゴング
 

オフロードカーに変形。
サファリパークとかにいそう。
 
ちなみに、後部予備タイヤは他4つと同じ形状。
ピンで固定されてるのでまわせますよ。
 
海外版より緑が深くなりました。
 

ギガゴゴゴ
オーソドックスですが、腰の変形が面白い。
 

ロボットモード
がっしりとした頼りがいのあるロボットモードです。
ヒザは逆にしか曲がりません・・・

劇中では自分を怪力ゴング様と豪語するオッサンキャラでした。
※この写真は顔部分に塗装を追加しています。
 

ちなみに、製品版ままの顔。
顔が塗装されてません。
さすがに、これは「ねーよww」ですよね。
造形自体が、目がつり目なせいで違う人です。若いです。
 
ちなみに。海外名はブローン。
さらに言うとカーロボのワイルドライドの海外名はエクスブローン。
どんな関係なん?君ら。
 
でも、海外のネーミングは結構適当なんですけどね。
 
地質学者:ビーチコンバー
 

 
バギーに変形。
機銃がついてます。そこだけは攻撃的・・・ですけどねぇ・・・
何気に座席があるのがポイント高し。

ギガゴゴゴ
これもオーソドックスですが、座席⇒つま先の変形は巧い。
腰フレームを押し込むと顔が出てきます。
 

ロボットモード
うん。ビーチコンバー。
顔は劇中では青一色ですが、これはこれで好みなので変更してません。
しかし、何で彼がアタックチームに・・・明らかにスパイチーム向きだろ・・・
あ、価格調整うわなにをするやめ(ry

 

アタックチーム!
デストロンに攻撃開始!
 
 
次はスパイチームだ!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山

Author:山
オリ人外キャラ好きのCURURU難民です。
創作系の漫画や小説やってます。
本拠地はここ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード