FC2ブログ

11話1ページ

10話突破しても変わらんもんは変わらん。

ネタバレ注意:レスキューフォース

反転で。

 

 

 

レスキューフォースの新メカが登場ですね。

R-2専用の『レスキューセイバー』だってさ。

さらにストライカーと合体して巨大ロボ『レスキューマックス』だってさ。

 

 

あとやっぱ隊長も変身。

R-5だとさ。黒い。

 

一応まだ変身者はわかってないってことになってるけど、まあ、ねぇ。

ビリヤード。

今日はビリーズブ(ry

ビリヤードをやってきました。その後卓球。

 

 

 

 

 

 

僕の運動神経は異常。(のび太的な意味で。)

 

 

 

 

あ。そうそう。

ムゲンアーサー買って来た。

いたらいやなウェブナイト

いたら嫌なウェブナイト。

 

猫型のドラエオン。

 

 

ゴリラ型の

 

ジャイオン

ドラ○もん

ドラえ○ん「2次元ポケットーーー!!!!

 

 

 

 

 

萌。

3D。

以前にもロボを作りましたが。
またいろいろ作ってみました。※授業です。
 
イ゙ェアアアアアアアアアアアアア!!!!!!
本名は『面白い人』らしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

で。
やっぱ僕はこれ作らなきゃダメだよ。

骨入れれば動きますよ。
只今青い方も。
そのうち赤とかも。

回答編。

よし!
とりあえずヒーリンを召還!
「はいはい~
 ・・・いきなり呼ばないでくださいよ・・・」
まあいいじゃないか。
今回はお試しもかねて質問に返答だ!
 

「はいはい。
 で、質問は?」
 
前回の例をそのまま質問するよ。
『名前の由来は?』

 

「えっと・・・
 確か博士が英語の・・・なんでしたっけ。
 治癒でしたっけ?それが由来らしいです。」
 
でも君は確か最初は念動・・・

 
「その辺が良くわかんないとこなんですよねー・・・」

次いくよ!
『好きな食べものは?』

「ぶどうとか・・・イチゴとか好きですけど。
 じつはココアが好きです。」
 
ほう。
なぜに?
 

「・・・極秘で。」
 
よし。最後の質問。
おそらくみんなが知りたい。
『なぜ彼が好きなんだい?』

 

「・・・ッ!!」

 

「そ・・・それは・・・」
さあ。僕はわかってるがどうする?
 

「仕方ありませんね・・・
 あれは私がここに来てまだ間もない頃のことです・・・
 ・・・あれ。
 数ヶ月でしたっけ?」
 
いいから!!(byア○ンダさん)

「私が占いをしてあげたんですが、ちょっとからかうつもりででたらめ言ってみたんです。
 明らかにおかしいはずなんですけど・・・それをずっと信じててくれたんです。
 ・・・そのときからちょっと気になってましたけど・・・」
で。その後・・・

先に言わないで下さい!!

「で。その数日後、寒い夜!
 暖房が壊れて寒かったんです!物凄く。」

「そこで・・・その・・・
 あったかいココアを持ってきてくれたんですよ~・・・」

なんかヒートアップしてきた・・・
 

「もうだめです!
 完全にノックアウトです~!!」
 
 
 
そんなわけで、今回はここまでです。

 

「えー!
もう終わりですかー?」

「それじゃ!
 また次をお楽しみに

ルナさん。

 
今の所誰も呼んでませんけど(友だちのシルフィーさえも。)
この人はルナって呼ばれてます。
 
以前どこかに書いたとおり、没になった別作品のキャラの流用です。
このデザインとはまた別物です。口調もそのまま。
確かそのときは『ふたご姫の青い方みたいな奴!』を考えてたんですが。
 
今回は二重まぶたをかいては見ましたが見えますでしょうか。
ちなみに本来はこの子はつり目です。でも笑顔。ぱんぱかパーン。
 
・・・基本的に、このコーナーでは美少女(のつもりなんだが)しかいません。
見えなくてもそういう設定と思っててください。
実際、人間が作るとしたら平凡なもの醜いものより自分が美しいと思うものを作るでしょ?
 
 
関節の色がピンクってことを忘れててあわててリボンをピンクにしたのは内緒。
 

勝手にコラボ。

勝手にモチーフにさせていただきましたので。
いや、本人に話はしたけど。
 
左奥:ヒスイ
犯人などを捕縛するための鎖を内蔵した特殊フレームの改装機。
ある日偶然見た小説の主人公に何か『ビビッ』と来た。
ちなみに体の黄色い線は自分でマジックで描いた。
ウラヌス曰く「メロンパンみたいです」
 
右奥:ウラヌス
『色と名前が似てる』
半ば強引にヒスイの相方にされた改装機。でも女の子。
オプションにより重力制御ができ、常に浮いていられるがワープはできないし
植物を剣にもできない。
中央:カル
正式なデータの存在しない謎の改装機。
持っている鎌は通常は熊のような形の待機モードに。
今の所特に悪さをしているわけではないので特に問題視されてはいないが
ヒスイは何か企んでいるのではないかと彼を追っかけまわす。
後に仲間として行動する運命とも知らずに・・・
ちなみに昨日、手袋をした赤い改装機に襲われた。
 
 
こんなもんです。
有難うございました。なんかさらにもう一人さりげなく使っちゃってるしで。
プロフィール

山

Author:山
オリ人外キャラ好きのCURURU難民です。
創作系の漫画や小説やってます。
本拠地はここ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード